瑞光山 乙津寺(鏡島弘法)

観る

国道の渡し船、お紅の渡しからすぐのところにある臨済宗妙心寺派の寺院です。毎月21日には弘法大師の縁日で屋台なども出て、大勢の人でにぎわいます。

別名「梅寺」や「鏡島弘法」とも呼ばれ親しまれています。

歴史:行基菩薩が天平10年(738年)に草庵を開創して、自ら十一面千手観音像を彫刻して安置しました。その後、弘法大師が当地に滞在、寺を乙津寺と名づけ、七堂伽藍塔などを造営しました。

今回の撮影では残念ながらやっていませんでしたが、御朱印を書いてもらえるお寺だそうですので、興味のある方はぜひ立ち寄ってみてください。

営業期間

9:00~17:00

休業:無休

所在地 

 〒501-0111  岐阜県岐阜市鏡島1328

アクセス

JR岐阜駅または名鉄岐阜駅からバスで15分

鏡島弘法前バス停から徒歩で2分

お問い合わせ先

TEL 058-252-2062