表彰式

受賞されたみなさんおめでとうございました!

2021年11月6日 岐阜女子大学にて、表彰式を開催致しました。

今年度はコロナウイルス感染対策としてオンラインで行いました。

審査委員長である、岐阜女子大学 学長 松川禮子様より、「コロナ禍の中多くの応募があり、個性あふれる作品や力作揃いとなった。またオンラインという初の試みが良いものになればいい」とのお言葉を頂きました。

表彰では賞の発表後、作品を1分程度に編集させていただいたものや、動画以外の作品は、作品を提示して司会より概要を紹介致しました。その後、表彰状と副賞の授与を行いました。また、受賞者の皆さんからも一人一人コメントを頂きました。今回受賞した喜びや、作品制作で工夫した点、苦労した点をお聞きし、皆さんのコメントから作品制作に対する熱い思いが伝わってきました。

講評では、岐阜女子大学 文化創造学部長 横山隆光様より、「カメラワークが上達しており、中身が年々高まっている。写真などを使いストーリーとしてまとめ、ポイントが押さえられているためわかりやすい作品になっていた」とのお言葉を頂きました。

最後に受賞者全員で記念撮影を行い、無事表彰式を終えることができました。オンライン表彰式は初めての試みだったため、トラブルも多々ありましたが、参加してくださった方々のおかげで、良い表彰式になったと思います。ありがとうございました。

今年度も協賛企業の皆様より、副賞のamazonギフト券をご提供いただきました。ぜひ、これからの活動にお役立てください。

来年度もご応募お待ちしております。