デジタルアーカイブ活用部門←New!

今年度より開設した新しい部門です。
インターネット上には多くのデジタルアーカイブが公開されています。
このデジタルアーカイブ活用部門では、それらを活用して創作した作品を募集します。
日々の学習の中で、インターネットを使って調べた事をまとめたプレゼンテーションや研究レポート、オープンデータを活用したアプリケーションなどをご応募ください。

例)
・ジャパンサーチを活用して
 太刀について調べ、聖地を巡るマップ

・Google Arts & Cultureを活用して  
 ナポレオンの人生を物語風にプレゼン

・戯曲デジタルアーカイブを使って
「戯曲の楽しみ方ガイド」の作成

など

 


注意とヒント

・使う資料、ホームページは気を付けましょう
 ネットは玉石混淆、99%信頼出来る情報や悪戯で流れてきた嘘、多くの人に確認しても判断が
 難しい情報…など、非常に多くの情報に溢れています。
 中にはサイトにアクセスしたらウイルス感染してしまった。
 なんて事例もあります。本当に信頼に値するかどうかよく確認しましょう。
・引用元ははっきりさせましょう。著作物、資料を取り扱う際の大切なルールです。
・外に撮影行かなくてもお家で作れるのがこの部門の特徴です。難しく構える必要はありません。
 まず「デジタルアーカイブ」とは何か知りましょう。コラムにもヒントはあります。
 勿論、Web上に公開していない作品も受け付けています。


以下含めこれらを頭に置いて作品作りに取り組みましょう!