このコンクールについて

インターネットを通じて情報発信が行われている今日、誰もが、気軽に、デジタル作品の制作・発信を行うことで、文化創造活動を行え、文化の伝承の輪に加わることができる世の中となってきました。
そこで、岐阜女子大学 文化創造学部では、高校生の皆さんの文化創造活動を応援するコンクールを開催させていただいております。

このサイトでは、デジタルアーカイブ専攻が主催する、デジタルアーカイブ部門について発信させていただいております。

「デジタルアーカイブコンクール」は、「文化創造デジタル作品コンクール デジタルアーカイブ部門」に統合しました。

デジタルアーカイブについて

デジタルアーカイブとは、過去や現在の価値のある資料を、次の世代でも役立てるためデジタルデータとして保管し、活用していくことです。
デジタルアーカイブとして、文化活動をデジタル化し、保管することで、情報をデジタルデータとして活用できるようになり、インターネットで世界に情報を発信したり、過去のデータをもとに、新たな企画やアイデアの創造につなげやすくなります。
岐阜女子大学  文化創造学部 デジタルアーカイブ専攻では、デジタルアーカイブ制作のスペシャリスト「デジタルアーキビスト」を育成しています。
このコンクールは高校生の皆様へのデジタルアーカイブの啓発を目的に行っています。

主催:岐阜女子大学 文化創造学部 デジタルアーカイブ専攻

<ご協賛いただいている企業の皆様>
 有限会社 青山印刷
 株式会社 エフワン
 一般財団法人 総合初等教育研究所
 株式会社 電算システム
 株式会社 文溪堂
 特定非営利活動法人 日本デジタル・アーキビスト資格認定機構